初めてのiPod touch購入ブログ > 買って納得!iPod touchの楽しくて便利な使い方 > 気になったらパチリ!iPod touchのカメラを映像メモとして使ってみよう

気になったらパチリ!iPod touchのカメラを映像メモとして使ってみよう

進化したiPod touchのカメラを映像メモとして使いこなそう

iPod touchに搭載されている「iSight」と呼ばれるカメラは、第5世代のiPod touchが登場したときの最も大きな驚きでした。

iPod touchのカメラを映像メモとして使ってみよう

第4世代のiPod touchからカメラが搭載されているのですが、正直なところ、かなり微妙なクオリティでした。数年前の携帯に搭載されているカメラと同じくらいのクオリティだったので「とりあえず付けてみましたって感じだね」と思っていたんです。

でもでも、第5世代のiPod touchになって、カメラがめっちゃパワーアップしたんです!例えば、趣味のホームページやブログ、Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)に掲載するなら、問題のないレベルまで進化しました。

僕は、iPod touchのカメラを「映像メモ」として使っています。街角で気になるポスターを見かけたり、気にするキャッチフレーズを見かけたら、カメラでパチリ!カメラのオートフォーカス機能が向上したので、ピンボケもめちゃめちゃ少なくなりました

もちろん、映像メモだけでなく、友達や家族、恋人と一緒に撮影するときも使えます。パノラマ撮影もできるので、旅行へ行ったときはよく風景を撮影して遊んでいます。

さらに、動画の性能もパワーアップ!例えば、みんなでキャンプに行くと、iPod touchのカメラを使って撮影した動画をiMovieで編集して、上映会をしながらワイワイと盛り上げることができちゃいます。

iPhoneのカメラに比べて、iPod touchのカメラは、性能がワンランク下ですが、趣味や遊びで使うレベルなら、全く問題ないので、iPod touchを購入してみたら、写真だけでなく、動画もバリバリ撮影して、iPod touchのカメラの楽しさや便利さに触れてみてはいかがでしょうか?

公式サイト
初めてのiPod touch購入ブログ > 買って納得!iPod touchの楽しくて便利な使い方 > 気になったらパチリ!iPod touchのカメラを映像メモとして使ってみよう