初めてのiPod touch購入ブログ > iPod touch6の購入レビュー > iPod touch6のバッテリーの持ちは?

iPod touch6のバッテリーの持ちは?

iPod touch6のバッテリーの持ちに不安を感じるユーザーはモバイルバッテリーを!

3年ぶりにリリースされたiPod touch6バッテリーは、前作のiPod touch5と大きな変化はありませんでした。

iPod touch6のバッテリーが1043mAh、iPod touch5のバッテリーが1030mAh。実際に、iPod touch6を使っていると「バッテリーの持ちはギリギリ許容範囲かな?」と感じてしまいます

軽量、小型、手頃な価格のiPod touchシリーズは、iPhoneやiPadと比較して、大容量のバッテリーを搭載することは難しく、バッテリーの持ちに限界があります。

iPod touch6のバッテリーの持ちは?

iPod touch6は、CPUが大幅に改善され、メモリーも2倍になりました。処理速度がめっちゃアップしたわけですが、バッテリーへの負担は大きく、1日1回は充電しています。

僕は、iPod touch6をウェブサイトやメールのチェックを中心に使っています。そんなわけで、バッテリーへの負担は軽いほうだと思うのですが、動画をチェックしたり、アプリでガンガン遊んだりしたい皆さんは、モバイルバッテリーを用意しないと、外出先で使えなくなっちゃいます。

幸いなことに、最近は、モバイルバッテリーの価格が下がっていて、良質なモバイルバッテリーを2000円台で購入できます。iPod touch6を外出先でバリバリ使いたい皆さんは1台あると、便利です。

アイテム検索

僕は、18か月の長期保証が付いたAnker(アンカー)のモバイルバッテリーを愛用しています。

ぶっちゃけ、最近のモバイルバッテリーは性能に大きな差がないので、アマゾンのランキングなどを参考にして、あなたが気に入ったメーカーのモバイルバッテリーを用意すればOKです。

バッテリーの持ちは「iPod touch6の進化の代償」と言いますか、iPod touch6の数少ない弱点です

逆に言うと、モバイルバッテリーがあれば、性能が大幅にアップしたiPod touch6を外出先でも思う存分にバリバリ使えて楽しいです!

公式サイト
初めてのiPod touch購入ブログ > iPod touch6の購入レビュー > iPod touch6のバッテリーの持ちは?